カテゴリ:JOB( 29 )

懸賞 懸賞

とりあえず帰宅。

懸賞 2005年 07月 12日 懸賞

ほー。やっととりあえず帰宅ですよ・・・
今日もとにかく時間かかるコールが多くて、困っちゃいました。

今、パソコンをIBMからパナソニックに変えつつあります。
えーと、いろんな営業所で。もちろん少しずつではありますが。
そして色んな会社専用なアプリもバージョンアップ。
また、新しく導入されるアプリも。

今日一番手間取ったコールは
IBMからパナソニックへ、データ移行です。
専用のツールがあるんですが、それがうまくうごかなーい。
ローカルデータと、メール用のデータ、あとはIEのお気に入りだとか
そういうものを2台のパソコンをUSBでつないで、移動する。
途中でエラーとか。特にパス名が長いものでエラーでまくって・・・
手動で途中までやって、あとはツールに任すっていうので
とりあえず手をうってるんですが・・・
(全部手動になると、展開が大変(ーー;)

こっちのパソコンから遠隔でつないでしたり・・・・
データ量の多いパソコンになると移動するだけで時間が・・・・

新しいアプリもバージョンアップしたら、不具合がでていて
開発のほうに問い合わせしているが、まだ回答ない、とか。

なんか当分続きそうです・・・・暇すぎるのもなんだけどねぇ・・・
[PR]

by keiko_osaka | 2005-07-12 22:56 | JOB

S女の悲劇

懸賞 2005年 07月 08日 懸賞

以前に書いた話だが、ネタになりそうな1期生の人の話・・・・
本気でネタになりつつある。

彼女を私たちはS女と呼んでいる。イニシャルだが、S男という
のもいるので区別のためにS女と呼ぶ。
S男のことも以前に書いたが、彼はまぁ仕事上は
特に問題があるわけでもなく、どちらかというと、開発なども
されていたらしく仕事はかなりできるはず・・・・

S女は仕事もできず、また、やるきもあまりなく、そして
仕事以外でもかなりとっぴなキャラである。
今日は全身ピンクの服でキメキメだ。上から下までピンク。
髪止めまでもピンク。かろうじて靴だけが白なんだが・・・
うわさでは、S女はPINKHOUSEの服が好きらしい。
40歳のPINKHOUSE・・・・怖い。
今日はそこまでフリルはついていないが全身ピンクだ。
ブランドにうとい男性が「あれが、うわさのPINKHOUSEか?」と
勘違いするくらいピンクまみれだ。

もちろん、服の好みなど、私にとってはどーでもいいことで、
ほうっておきたいが今まですでにイライラさせられることが勃発している。
彼女は1期生だし私より先輩だし年齢も少しだが上なので、
ある程度私は我慢している。
まぁー・・・ある程度、だけどw

私が最初にイラッとさせられたのは3期生が入る少し前に、
S男と話していて
「3期生がリーダーさんから一番遠いのはかわいそうだよねぇー」
というのが発端で、S男はS女にその話をして
席順を変えたほうがいいのではないかと提案しようと思う、ということを話した。
するとS女は「そんなの上の人が勝手に決めてるんだからほっとけばいいのよ!」と
半分逆切れのように言っていた。
それを見て、「なんじゃこいつ。自分さえよかったらええのか」と
心で私も逆切れした。

そして3期生が入ってきたときには、結局3期生をリーダーの近くにするという
上からのおたっしがあった。しかし私たちのチームは3期生をリーダーの近くにするとしても
席が足らず、2期生と1期生は席を変わるはめになった。
ちょっとした移動だが、4人分の席を勝手にS女が割り振り、
2期生の私ともう一人に「○○さんと○○さんはこっちね」と言い出した。
それは上から決められたわけでもなく、その場で席が足らない、と
私たちがリーダーにいい、その場で場所を移動したわけで、
普通なら自分の希望を言う、とか、頼まれる、とかあるとおもうが、
S女が勝手に言い出し、イライラッとさせられた・・・心では
「なに勝手にきめとんねん、ばばぁ!!!!」と叫んだ。
席なんてどこでもいいけど、お前は世界の中心かっ!!と思った。

そして今週の月曜日から水曜日くらいまで、
私たちは泣きたくなるほど忙しいことになり
留守番電話を80件、かかされる羽目になるわけだが、
そんなばたばたに忙しいときですら、
留守番電話の折電を選り好みしていた。
もちろんそれを黙ってやってれば回りもわからないのに
S女は「これ、電話しようっと。S男さん、これやって」と自分の都合のいいように
わりふっていた。
えらばんと古いものからやらんかいっ!!!!
お前がスキル低いのは隠してもみんなわかっとんじゃっ!!!

私はエクセルの不具合の話をS女としたときに、
あまりのレベルの低さに唖然とした。
それから完全に私は見下している。その上に、仕事をやる気なく
仕事がバタバタの状態であっても、ノロノロ自分のノートなんかつけやがって。
あげくにピンクかよ!!!(関係ない
ええかげんにしとかんと、あと2ヶ月しかないけど、私はキレルぞ。
年齢が上であろうと、先輩であろうと、むかつくもんはむかつくねん。

私は自分で気づいてないが、私がほかの人とわからないことを
話してるときに、口を挟んできたS女にたいして、すごい態度をしていたらしいw
口を挟んできた割にはまったく意味不明なことをあってるかのように言い出して
「いったい、それ、どこのことゆってます?・・・それとちがいます」とばっさり
切り捨てていたらしいw
あまりに忙しかったし、私はぜんぜん覚えてないのだが・・・・w
まぁ、自分で切れてるつもりじゃなくても、切れてるように見
えてるようだからあえてきれなくてもいいか、とさっきまで思っていた。

しかし!!!
やっぱピンクババァにはわざとキレルくらいのことを
しなければいけないようだ・・・・
なぜなら、私がトイレから戻ってきたらS女は
机にふせて寝てやがった。
今日は電話があまりなく、暇なのはわかるが
机にふせてねるとはどういうことやねんっ!!!!

留守電のチェックもほとんどせずに、暇だから寝るだとぉおおおお!!

私と同じ2期の人が留守電をチェックしていたので
とりあえずその中の1本を私が折り電し、
まだ残っていたので「手が空いてる人かけてください」というと
その声で起き上がったが、折電のチェック用の用紙さえ
受け取ろうとせず、仕方なく、3期の人たちが受け取ってくれた。
もちろん3期の人が折り電したが、まだ残っているので
ピンクババァのところにもっていくと
さっさと電話かければいいものをまたしても
「これ、なんもゆってくれてないわー。何かわからんわぁー」とか
ブチブチ言い出した。

私の血管のほうがブチブチきれるわっ!!!!
折電するんやから、聞いたらええやろうがっ!!!
お前のよりごのみはでけへんのんじゃ!!!
さっさとかけろ!!!ぼけっ!!!
[PR]

by keiko_osaka | 2005-07-08 19:02 | JOB

仕事の話も久々か。

懸賞 2005年 06月 08日 懸賞

現在研修3日目。だんだんと内容が実際の業務に近くなってきております。
ぇーと、ある製薬会社の社内ヘルプです。
メインは、専用のアプリが5個くらいと、ロータスノーツ、
あとは一般アプリとパソコン全般、ですねぇー。

なんだかなんとなくわかってきたこと。
たぶん専用アプリが一番奥まで調べないとだめなもので
でも、近くに開発者がいるからある程度までいくと
そっちにまわしちゃうこと。
ロータスノーツが一般アプリでは一番詳しく調べなきゃいかん、ぽい。
それ以外の一般アプリでは、わかれば教えてあげる、程度。
不具合、というよりも、使い方を聞かれることが多そう。

パソコン全般についての不具合もそんなに奥までは
調べないように思う。
時間かかるようなら・・・・パソコンごと変えちゃうらしぃ・・・w

というのも、インストールされているソフトやら環境やらは
その会社の全社で統一されており、データの保障されるドライブは
サーバー。マイドキュメント=サーバー、ということで
パソコン変更も簡単。
なおかつ周辺機器もいれかえ、とか多い。
ノーパソだけど、IBMのやつで、ハードディスクを簡単にとりはずしできるから
ディスプレイとかだめになったら、外側だけかえちゃう、と。

すげー会社的にしっかりしてていいじゃん!と思ったがつかのま・・・

この会社、本社がスイスでパソコンはWINXPで
Multi languageとかっていうやつで、基本英語・・・
勘弁してください・・・・
なんかね、上から日本語バージョンみたいなやつを入れてるし
ワードとかは普通に日本語なのに
ところどころ英語なんだよ・・・・

ノーツに関しては英語バージョンをつかってて
一部日本語表記のとこもあるけど、メニューは全部英語だよ・・・
わからんよ!!wソフト自体もわからんのに!!!w

あとね、プリンターの設定画面とかも全部英語なんですよ!!!
なおかつ、紙のサイズとか微妙に文字化け・・・w
おいおい!!!w
アプリとかもパッケージ版になってて、インストールとか全部英語で・・・

はぁー・・・・パソコン用語も英語わからんのに~~~~~

もちろん勝手にドライバとかソフトとかインストールできないから
プリンターの設定画面とかはうちでドライバインストールして
画面コピーとって、会社においておきたいなぁーと
今日思ったわ・・・・

もちろんアプリ単体とかインストールは無理で
その会社仕様になっているやつをいれなきゃいかんわけで
それが・・・英語で・・・

私は英語わかりませんっ!!!日本人なら日本語つかえやっ!!!
[PR]

by keiko_osaka | 2005-06-08 22:41 | JOB

ヤッタw

懸賞 2005年 05月 30日 懸賞

祝!お仕事きまりましたー!
自分で祝っていうのもなんだけどなぁーw
それも6月6日から始まります!早まりました!

うぉーついてるなぁ~w

それもなぜか今回面談なし!w
いいのかーって感じだけど職歴書などを相手のほうに
見てもらってOKとのことで、実際仕事にいってから
断られるなんてことはないらしいので安心していきますw
本当は6日開始の人は今日面談らしく
間に合わないので省略となったらしい。

近所戦争のこともあり、早く仕事いきたい、などと
旦那に愚痴っていたが決まって本当によかった。

というのも実は今日の午前中、前に面談にいったインストの仕事で
×だったのだが、別に決まった人が事故にあい、いけなくなったので
どうですか?と電話があった。
こっちも6月からの仕事だったが、インストできっちり9月で終わるので
まぁ私も保険みたいに考えていたし、電話ヘルプの仕事を
紹介してもらって面談まちなので、と断った。
もし電話ヘルプの仕事がボツったりしたら断ったのを悔やまれるとこ
だったのだが、決まった上に早まったので
私としては本当にラッキーだったなぁーと思った。

・・・・つまらんことだけど、あきらめちゃだめなんだなぁと思った。
自分のことを過大評価してもだめだけど
必要以上に過小評価もしちゃだめで、
できる努力を積み重ねて、チャンスを待つ・・・きっとそこから
何かが始まるんだ。。。チャンスをつかんだら絶対はなさいぞーw
[PR]

by keiko_osaka | 2005-05-30 16:28 | JOB

仕事がなくて、TW三昧の引きこもり。

懸賞 2005年 05月 27日 懸賞

うわー。タイトルとおりやばいわ。。。

仕事がいまだ決まりません。
下に書いていた返事まちもやっぱりぼつで。

ぇーと、マンパワージャパンっていう派遣会社からすでに2社
面談にいって、2社ともぼつったわけで
どっちも結構待たされて、あーだこーだと理由があるんだけど
まぁ、仕方ないかと。

もちろん7月から始まるインストの仕事も
本当は31日まで返事まってもらうつもりだったけど
やるつもりがないなら、待ってもらうのも悪いと思い
今日、お断りさせていただきました。

マンパワージャパンの担当者さんも悪いと思ったのか
またしても仕事の話を。

電話ヘルプで、一斉に10名前後採用で場所は少し遠いが
時給がよく、きちんと研修もあり、まぁ書類審査が通れば
まず採用になるというお仕事を紹介してくれました。

新しいシステム導入の電話ヘルプなんで
ほかの人も初めてばっかりだし、とりあえず8月末までで
開始は6月20日前後らしいです。
8月末日以降は様子を見ながら派遣をどれだけ残すとか
決めていくとのこと。

・・・・・正直、ちょっと弱気になっていて
経験の少なさから、面談にいってもだめって言われてるかもしれない。
ともすれば自信のなさが現れているのかも、と
自分の足りないところを分析してみたり。

そのあたりは正直に担当さんにお話しました。
だから今回のお話は少し遠いが時給もよいし
もしいやになっても8月末でやめることもできるということもあり
お願いしました。もちろん時給はかなりいいですw
(それくらいメリットないとねぇー)
シフト制で土日は休みだが遅番だと夜8時半まで勤務になります。
でもまぁーインストやってたときは9時まで授業で
帰ると11時前なんて当たり前だったんで
そのへんは旦那にオッケーもらいました。

即日からお仕事じゃないのがちょっと残念ですが
是非ともなんとか決めたいものです。

少しずつでも経験重ねていかないと・・・
この年になっていまさらって感じなんですけど
あきらめちゃぁ何も始まらない!
うーがんばるぞーw
[PR]

by keiko_osaka | 2005-05-27 19:09 | JOB

ぁぁ・・・もうどうするかなぁ・・・

懸賞 2005年 05月 25日 懸賞

仕事が決まらないまま1週間が過ぎました・・・
「就職活動blg」とでも名前かえるか・・・w

2箇所面談にいき、
インストラクター→×
電話ヘルプ→木曜日まで返事まち。

で、昨日インストラクターの仕事の紹介がきたが
7月から3ヶ月の仕事。
一応返事まちがあるので、とりあえず返事を待ってもらうことに。

でも気持ち的にはやる気なし。
6月がまるまるあいちゃうからね。
それに3ヶ月っつーのがネックだよね。
やっぱ長期安定を。逆に仕事内容はパソコンを使うことなら
時給によってはいくつもりなんだよね。。。

もちろんまったく仕事の紹介がないわけじゃないが
時給安い、場所が遠い、この二つは仕事内容がきにいっても
やらないことに決めています。

それは贅沢なんじゃない?!っていわれるかもしれませんが
生活的に時給は下げられません。
場所が遠いのも考えてみると通勤に時間がとられる、
交通費がかかる、で総合的に見ると時給が下がることになります。

それで完全事務職もNOです。
うわー。すごい足かせだなぁーw
ただし事務職でもアクセスを触らせてくれるならやってもいい。
時給と場所がクリアでアクセスを触らせてくれるなら
事務職でもオッケーというわけのわからん基準なんですよw

どうやら電話ヘルプのほうは2名増員する予定で
正社員を一人まわして、もう一人を派遣でいくか
正社員をまわせない場合は派遣でもスキル高い人をとる、という
内容の変更があるかもしれない、ということで
待たされているようですわ・・・
だから私はスキルの低いほうに入ってるわけで
可能性としては低いんだなぁ・・・
電話ヘルプの経験が少ないから仕方ないんだけど
あと1週間まってください、といわれたら黙ってほかの仕事
探す予定だけど、たった2日だったので、一応待ちます、と
いっておきました。

派遣って面談から返事にいたるまでの間
ほかの仕事の話がすすめられないのが痛いのねぇ。。。
ひとつの決断がでるまで1週間ほどかかっちゃうしねぇ。

ま、でも時給は「○○円以上希望してます」といって
断れるようになったのは私もなれてきたなぁーと思う。
それで印象悪くなっても、はっきり言わないと余計に
向こうにも手間とらせるだけだしね。あとは場所とかも
「ここまででお願いします」っていえるようになった。

正直インストラクターのときって仕事がほしいばっかりに
めちゃくちゃ遠いとことかいってたしね・・・
最近はそういうのって自分に無理しちゃいかんと思うようになった。
そのときはそれでよかったと思うけど、
長期安定を望むならそれって反比例するような気がするしね。
逆に仕事内容は妥協っつーか、ちがう選択もできるようになったから。

「無理せず長くがんばります」
[PR]

by keiko_osaka | 2005-05-25 11:50 | JOB

はぁ・・・・苦手だなぁ・・・

懸賞 2005年 05月 18日 懸賞

面談から帰ってきました・・・
本当言うとあの会社苦手なんだなぁ・・・
そういう意味で私は電話ヘルプって向かないのかもしれないと
いつも思うわ・・・・

大手の電話ヘルプ請負会社なんだけどさ。
以前にブラスターの除去作業で短期で仕事したんだけど
そのときと同じ面接官が今回も面接。
オールバックでめがねかけてて、痩せ型、神経質そうな人。
笑顔見せても絶対目は笑ってない感じ。
蛇みたいな印象がある。
で、今回は長期の仕事だし、もう一人現場の人もいたんだけど
この人は具体的にスキルをさぐるべく、
「こういうときは、どうしますか?」って質問を浴びせ掛ける。

具体的には
「VLOOKUPのエラー値を表示させない方法は?」
「ワードのセクション区切りを使う時の具体例は?」
「PPTのファイルの一部をちがうPPTにはりつけたときの
背景はどうなるか?」
「画面コピーのアクティブウインドウだけのコピーの仕方は?」

・・・・ためいきでるわ・・・・
最後だけわからんくて、家帰ってから調べたら2秒でわかったわ!

それは基礎的なことなんですか?!って聞きたいわっ
PPTなんてここ2年くらい画面もみたことないっつーの!w

帰りの電車の中でちょっとはきそうなった・・・・
やっぱ電話ヘルプ、、、向いてないのかなぁ・・・
[PR]

by keiko_osaka | 2005-05-18 17:41 | JOB

今日の予定は・・・

懸賞 2005年 05月 18日 懸賞

今日は午前11時から派遣会社の登録と
午後4時前から面談。

約3時間、間があるわけだが、一旦家に帰ろうかと思ったが
先日いい暇つぶし方法を見つけたので
今日はそれで時間をつぶそうと思ってます。

それはネカフェ。

面談の場所が、前職の職場から駅で二駅。
前職の職場の近くに一度立ち寄ったことがあるネカフェがあるので
そこにいってみることにしている。

そのネカフェに前に行ったのは
TWのイベントのためにいって、登録と1時間の料金を払って
ちょろっとTWして帰っただけ。
結局何がどんなふうにあったのかも全然見てない。
覚えてない。

せっかく登録までしたのだし、めいっぱい使ってみることにしよう。
[PR]

by keiko_osaka | 2005-05-18 08:16 | JOB

仕事における性格

懸賞 2005年 05月 13日 懸賞

仕事における性格、というのをたまぁに考えます。
占いでもよくありますよね?
「あなたは○○に向いています」とかって。

私は学生のとき、自分は事務に向いていない、と思っていた。
なんとなく地味だし・・w
それなりに外交的だと思っていたし、とりあえず
デスクワークに何の興味もなかったから。

学生を終えて、バイトでもなんでも金儲けのために
働き始めたのは、派遣会社の「市場調査」
一応、社会人デビューがバイトで
それもあやしすぎる「市場調査」ですよ!w
単に時給がよかったから、という理由で。

社会人としての礼儀も何もあったもんじゃなく
まだそのころは珍しく茶髪の21のねーちゃんが
一般の企業に飛び入りで入っていき
「人事担当者に会わせてください」

ぶはw今考えるととんでもなく無謀な話だよね。
でもそんなヤカラにでもあってくれようっていう
奇特な人も多少はいた。
ま、たいていは門前払いで派遣会社の資料を
置いてくるだけなんだけど。

一応大阪では中心部のビル街をまわるが
1日に40件から50件、企業を回ったような気がする。
夏場、ビルのクーラーと外の温度差にやられて
吐き気やめまいにうなされつつ確か2,3ヶ月続けた。
もうやめたいと何度も思ったが、なぜか頑固に
目標を達成するまではやめない、と決めていた。
それは「自分の訪問した企業から発注がくる」

一応自分の名刺も置いてきて自分の名前あてに
発注がくれば、まちがいなく自分が行った企業だからわかる。
もちろんたまたま私が行った企業がたまたま人材が必要に
なり、たまたま私の名刺を見てくれただけかもしれない。
それでも自分が関わったというだけで十分満足に思えた。

3ヶ月続けてある外資系の企業から発注があり
話がまとまったので、私は速やかに退職した。
つーか、単にバイトをやめたw

その後、同じ派遣会社から
「今度は事務として内勤で働いてみないか?」と誘ってもらった。
何の仕事もしてなかったくせに私はとまどった。
そしてなんと「事務は向かない」と断ったw
もう本当に世の中を知らないとはとんでもなく
大胆不敵ですなw

でもそうやって誘ってくれた人は30代手前の女性だったが
なぜか私を説得してくれた。実は外回りばかりをやっていた
わけではなく、雨の日は能率が落ちるので
事務所内で事務を手伝うこともたびたびあった。
単純作業をしていただけだが、それを見ていて
彼女は私に事務能力がある、と言ってくれたわけだ。

○○能力がある、とか、ない、とか、
結局自分が決めることではないのじゃないか?と
つくづく思う。

そうやって始めた事務系の仕事をとうとう私は
10年以上もやってしまっているw
仕事の関わり方は人それぞれだが、私の中で
事務職はもしかしたら向きすぎてて
退屈・・・・ということになるのかもしれない。

でも事務職をやることで、社会人としてのマナーや
常識をたたきこまれたことは間違いない。
そうでなけりゃこの年になってもとんでもなく
常識はずれなバンドマンでプラプラしていたと思われるw
[PR]

by keiko_osaka | 2005-05-13 16:52 | JOB

のろわれた職場・・・・

懸賞 2005年 05月 13日 懸賞

えー・・・何度も書いてきたことですがちょっとおさらいして
今私のいる部署にはこういう図式ができております。


部長-コゲ課長-平社員(男性)数名-短期の経理担当Aさん-女性事務員二人

・短期の経理担当Aさん
40代半ば男性。コゲ課長の知り合いっつーことで
最初は2月から4月末の予定であったが
5月末まで延長が決定。

女性事務員二人
・アホさんの後任で私と同じスタッフサービスから派遣されているBさん
年齢はたぶん30代。まじめないい人と思われる。今までも経理を
されていた。
・私の後任のCさん。
たぶん私より少し若いと思うので20代後半から30代前半。
あまりおしゃれ等に興味なく、性格もまじめ。でも頭はとってもいい。
経理のプロという感じの人。人がいいというタイプではないが
仕事をきっちりやってくれる。(私よりもはるかにきっちりやさんw)

アホがやめて半月足らず。

今までの経緯は
アホがひきつぎのために11月から入社→
12月末にて前任者の社員さんが退職→
1月からアホがさまざまな事件を引き起こす→2月にAさん入社→
同じく2月にアホの仕事を二人で行うという珍提案のために派遣で
ある女性が入社→3日でその女性はイライラがつのり1週間で身内の不幸により
退職→2月末私が契約更新をしないことを決意、部長に告げる→
3月下旬アホの契約更新打ち切りが決定→4月後任のBさんが入社→
4月中旬私の後任Cさんが入社

去年の11月からずっと続いていたドタバタ劇が
やっと幕が下りそうになっていたが
まだBさんが仕事になれておらず、また4月中旬からなぜか
Aさんが頻繁に休む状態になっていた。
アホから業務内容をある程度はひきついでいたAさんが
1週間に2日とかそんな頻度でしか来ない週が続き
確かに不安要素はあった。しかし、アホと後任のBさんは4月中
どちらもいたのでなんとかなっていた。

5月初旬になりGW明け、伝票の締め、銀行の残高チェック、
経理にはかなり忙しい状態になった。Bさんは通常の月あけより
日数の少ない5月に初めて自分でしなければならず
そしてそのときまでもAさんは来なかった。

正直、何が理由でこないのか、私たちにははっきり知らされておらず
病気なのか、他に仕事でもしているのか、全くわからないままだった。
今週も、休み、半休、休み、出勤、出勤、という「お前、殿様か!」という
ことを繰り返していた。もちろんGW明けの週末も来なかった。

その中でBさんはなんとか一人でがんばって
私たちも手伝えるところは手伝って、なんとか前月の締めを終わった矢先、
昨日、Bさんが倒れました・・・・

もうのろわれているとしかおもえない。

朝、駅員さんから電話があり
「Bさんが乗車中に貧血で倒れて、あまり話すこともできません。
このまま救急車を呼び、病院につれていきますが
住所や電話番号を聞きたい」

Σ(゚Д゚;エーッ!

一同びっくり。
この1週間、めちゃくちゃなスケジュールということはなかった。
もちろんいっしょに10時すぎまで残っていたがそれ以外は
8時前後に帰っていたはずだし。

とにかく派遣会社に連絡をとり、運ばれた病院に男性社員がいってみると
意識が朦朧としており、あまり話せる様子ではなかった、、、とのこと。
少なくとも今週はもう出社できないだろう・・
その日の午後には点滴が終了して、自宅に戻ったようだが
今後、彼女が問題なく仕事に復帰できるかどうか・・・・
まだわからない。

正社員さんがやめたあと、アホがきて、仕事上めちゃくちゃになり
二人で仕事をわけるという名目で入った人も1週間でやめてしまい
経理のプロだったはずのAさんはやたら休みが多く
やっと1ヶ月続いた人も倒れる・・・・

もうほんとやめることにしておいてよかった。
人間で言うと大殺界ドマンナカくらいの勢いの呪いですよw
[PR]

by keiko_osaka | 2005-05-13 10:12 | JOB