とりあえず帰宅。

懸賞 2005年 07月 12日 懸賞

ほー。やっととりあえず帰宅ですよ・・・
今日もとにかく時間かかるコールが多くて、困っちゃいました。

今、パソコンをIBMからパナソニックに変えつつあります。
えーと、いろんな営業所で。もちろん少しずつではありますが。
そして色んな会社専用なアプリもバージョンアップ。
また、新しく導入されるアプリも。

今日一番手間取ったコールは
IBMからパナソニックへ、データ移行です。
専用のツールがあるんですが、それがうまくうごかなーい。
ローカルデータと、メール用のデータ、あとはIEのお気に入りだとか
そういうものを2台のパソコンをUSBでつないで、移動する。
途中でエラーとか。特にパス名が長いものでエラーでまくって・・・
手動で途中までやって、あとはツールに任すっていうので
とりあえず手をうってるんですが・・・
(全部手動になると、展開が大変(ーー;)

こっちのパソコンから遠隔でつないでしたり・・・・
データ量の多いパソコンになると移動するだけで時間が・・・・

新しいアプリもバージョンアップしたら、不具合がでていて
開発のほうに問い合わせしているが、まだ回答ない、とか。

なんか当分続きそうです・・・・暇すぎるのもなんだけどねぇ・・・
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-12 22:56 | JOB

ヤマザキマサヨシ

懸賞 2005年 07月 12日 懸賞

今日の通勤BGMはヤマザキマサヨシ。確かドミノとかいうアルバムです。
昨日はさすが月曜日。かなり仕事がハードで疲れました…ゲームなどする余裕もなく、風呂入ってカレー食べて12時に寝ちゃいました。

だんだんS女がムカついてます(-_-;)
昨日営業所全員が印刷できないというコールを受けた。インターネットなどは問題なくつながってるようだし、プリンター側は2台ともエラー表示ない、となるとプリンターサーバーを真っ先に疑い、プリンターサーバーのPINGを確かめるが、通ってない…電源落ちてるか、固まってるか。そこまでS男と話しながら対応していたら、S女が口挟んできた。私は電話しながらなので、完全無視。するとS男に「プリンターがダメなの?私といっしょ?」と聞き出した。その日、S女は印刷できないコールをとっていた。それは多分Hubの電源入ってないとか、そういう類だと思うが、もちろん自分でできるわけもなく、全てS男の言う通りしてただけ。
でもちょっと得意気なS女はS男が「ちょっと違うと思います」と言っているのにまだ「いっしょちゃぅん~?」とかほざいとる…
ボケ!(-_-#)
プリンターのPINGをS男に調べてもらうとそっちは問題なし。プリンターサーバーの疑いが一気に色濃くなるが、問題は営業所の人がプリンターサーバーのパソコンが分からない(笑)まあ、そういうこともあるだろうが、こちらからワークステーションIDしか分からない。どんなパソコンでどこにあるか…しらん(笑)とにかく誰も使ってないパソコンで、電源切っちゃダメと言われるパソコン探してくれと頼むと、鍵のかかった部屋にコンパックのパソコン発見との連絡。ランプ確認してもらうとなぜか赤の点滅…あか~?とりあえず権限のある人が違うプリンターサーバーをあててくれて、そのコンパックは東京本社でメンテナンスとなった…
大きい会社は違うなあと思ったと共に、S女が「プリンターが悪いんじゃないの?私の時はプリンター修理だしたよ」などと、ハッタオシタクナルほどオバカだと思った…これ以上バカをさらさないでおくれ…( ´艸`)
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-12 11:24

あ~あち~(+o+)

懸賞 2005年 07月 11日 懸賞

今日も暑いですね。私は今日から一週間遅番のため、朝はゆっくりです。だからといってゆっくり眠れるわけもなく、朝から弁当をつくり、夜ごはんを作ります。
もちろん強制なんかじゃなく自分も食べますから(笑)
帰ってから作る気力もないしね。今日はカレー作りました。野菜が古くなりそうだったから仕方なく…だから肉とかなくて冷凍してあったシーフードミックスをブチコミました(笑)
私は料理は嫌いじゃないし、まずくもないと思うが、見ていてハラハラするくらいオオザッパらしい。味見は一切しないし、煮物も醤油をおたまにとったり分量計ったり一切しない。適当に色とかみながら直接ドバドバ入れる。もちろんカレーのルーの分量も適当、材料の量も水の量も適当だからはかりようがない(笑)
入れてまずいもの入れてないし、食べられるだろうという考えだ。
あ…今回も味見してない(-_-;)(;-_-)
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-11 11:07

土日のTW

懸賞 2005年 07月 11日 懸賞

土曜日はのんびり混乱9で遊んでいたら
バッドブロウCPに遭遇!!
b0000704_191752.jpg

なんだか結構余裕になってきた!

日曜日はあまりに暇なので染色などしてみた。
b0000704_110064.jpg
b0000704_1102436.jpg

ついでにティチも染色!
b0000704_1114396.jpg


ティチでペナ森でぺしぺし遊んでいると
猫おばけにも遭遇!
b0000704_1121813.jpg


知らないナヤさんががんばっていたので補助しつつ・・・
腕ちぎれそうなほどがんばったー。二人だと大変。

という染色づくしの土日でした
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-11 01:21 | TW

大江戸前世占い~w

懸賞 2005年 07月 08日 懸賞

大江戸前世占い

なおさんからトラバいただきました!

私はねぇー。忍者!w

b0000704_19122110.gif◆足跡&人物像
直感が鋭く行動的。前世では、さまざまな忍術を使って人目を避けるように生きていたので、現世でも、物ごとの裏側や非日常的なことにとても関心が強く、あなた自身にもちょっとしたことに予感があったり、直感が働いたりするでしょう。そのため、いつも人と違った意識で生活をしているところがあり「変わった人」と思われがち。怖いもの知らずで、ある日突然、学校や会社を辞めて、まったく新しい生活を始めたりして周囲を驚かせたりします。平凡なことを嫌い、常に何か違うものを求めているのは、実はあなたの中に「本当の自分探し」というテーマがあるから。だからこそ、どこか焦燥感に駆られながら必要以上にがんばってしまうのかも。

◆人間関係
気まぐれな行動をしやすいぶん、活動的なわりには親しい人は少なくなるのかも。あなた自身、本当に自分を理解してくれる人、と確信できる人たちとしかつき合わない傾向があるようです。意外にあれこれ悩んでしまう本当の自分の姿を見せるのも、その限られた人だけ。職場では、少し浮いてしまう存在になってしまうのかも。
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-08 19:12 | 占い

S女の悲劇

懸賞 2005年 07月 08日 懸賞

以前に書いた話だが、ネタになりそうな1期生の人の話・・・・
本気でネタになりつつある。

彼女を私たちはS女と呼んでいる。イニシャルだが、S男という
のもいるので区別のためにS女と呼ぶ。
S男のことも以前に書いたが、彼はまぁ仕事上は
特に問題があるわけでもなく、どちらかというと、開発なども
されていたらしく仕事はかなりできるはず・・・・

S女は仕事もできず、また、やるきもあまりなく、そして
仕事以外でもかなりとっぴなキャラである。
今日は全身ピンクの服でキメキメだ。上から下までピンク。
髪止めまでもピンク。かろうじて靴だけが白なんだが・・・
うわさでは、S女はPINKHOUSEの服が好きらしい。
40歳のPINKHOUSE・・・・怖い。
今日はそこまでフリルはついていないが全身ピンクだ。
ブランドにうとい男性が「あれが、うわさのPINKHOUSEか?」と
勘違いするくらいピンクまみれだ。

もちろん、服の好みなど、私にとってはどーでもいいことで、
ほうっておきたいが今まですでにイライラさせられることが勃発している。
彼女は1期生だし私より先輩だし年齢も少しだが上なので、
ある程度私は我慢している。
まぁー・・・ある程度、だけどw

私が最初にイラッとさせられたのは3期生が入る少し前に、
S男と話していて
「3期生がリーダーさんから一番遠いのはかわいそうだよねぇー」
というのが発端で、S男はS女にその話をして
席順を変えたほうがいいのではないかと提案しようと思う、ということを話した。
するとS女は「そんなの上の人が勝手に決めてるんだからほっとけばいいのよ!」と
半分逆切れのように言っていた。
それを見て、「なんじゃこいつ。自分さえよかったらええのか」と
心で私も逆切れした。

そして3期生が入ってきたときには、結局3期生をリーダーの近くにするという
上からのおたっしがあった。しかし私たちのチームは3期生をリーダーの近くにするとしても
席が足らず、2期生と1期生は席を変わるはめになった。
ちょっとした移動だが、4人分の席を勝手にS女が割り振り、
2期生の私ともう一人に「○○さんと○○さんはこっちね」と言い出した。
それは上から決められたわけでもなく、その場で席が足らない、と
私たちがリーダーにいい、その場で場所を移動したわけで、
普通なら自分の希望を言う、とか、頼まれる、とかあるとおもうが、
S女が勝手に言い出し、イライラッとさせられた・・・心では
「なに勝手にきめとんねん、ばばぁ!!!!」と叫んだ。
席なんてどこでもいいけど、お前は世界の中心かっ!!と思った。

そして今週の月曜日から水曜日くらいまで、
私たちは泣きたくなるほど忙しいことになり
留守番電話を80件、かかされる羽目になるわけだが、
そんなばたばたに忙しいときですら、
留守番電話の折電を選り好みしていた。
もちろんそれを黙ってやってれば回りもわからないのに
S女は「これ、電話しようっと。S男さん、これやって」と自分の都合のいいように
わりふっていた。
えらばんと古いものからやらんかいっ!!!!
お前がスキル低いのは隠してもみんなわかっとんじゃっ!!!

私はエクセルの不具合の話をS女としたときに、
あまりのレベルの低さに唖然とした。
それから完全に私は見下している。その上に、仕事をやる気なく
仕事がバタバタの状態であっても、ノロノロ自分のノートなんかつけやがって。
あげくにピンクかよ!!!(関係ない
ええかげんにしとかんと、あと2ヶ月しかないけど、私はキレルぞ。
年齢が上であろうと、先輩であろうと、むかつくもんはむかつくねん。

私は自分で気づいてないが、私がほかの人とわからないことを
話してるときに、口を挟んできたS女にたいして、すごい態度をしていたらしいw
口を挟んできた割にはまったく意味不明なことをあってるかのように言い出して
「いったい、それ、どこのことゆってます?・・・それとちがいます」とばっさり
切り捨てていたらしいw
あまりに忙しかったし、私はぜんぜん覚えてないのだが・・・・w
まぁ、自分で切れてるつもりじゃなくても、切れてるように見
えてるようだからあえてきれなくてもいいか、とさっきまで思っていた。

しかし!!!
やっぱピンクババァにはわざとキレルくらいのことを
しなければいけないようだ・・・・
なぜなら、私がトイレから戻ってきたらS女は
机にふせて寝てやがった。
今日は電話があまりなく、暇なのはわかるが
机にふせてねるとはどういうことやねんっ!!!!

留守電のチェックもほとんどせずに、暇だから寝るだとぉおおおお!!

私と同じ2期の人が留守電をチェックしていたので
とりあえずその中の1本を私が折り電し、
まだ残っていたので「手が空いてる人かけてください」というと
その声で起き上がったが、折電のチェック用の用紙さえ
受け取ろうとせず、仕方なく、3期の人たちが受け取ってくれた。
もちろん3期の人が折り電したが、まだ残っているので
ピンクババァのところにもっていくと
さっさと電話かければいいものをまたしても
「これ、なんもゆってくれてないわー。何かわからんわぁー」とか
ブチブチ言い出した。

私の血管のほうがブチブチきれるわっ!!!!
折電するんやから、聞いたらええやろうがっ!!!
お前のよりごのみはでけへんのんじゃ!!!
さっさとかけろ!!!ぼけっ!!!
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-08 19:02 | JOB

朝の曲は…

懸賞 2005年 07月 08日 懸賞

朝の電車の中の曲はボボタウです。声が好きというわけではないですが、楽曲的には好き。昨日の帰りはジャニスジョプリンですが、さすがに朝からはきつい(/_-)

昨日はテレビ版電車男、始まりましたね。一応気になっていたので見ました。

映画になると聞いてから疑問に思っていたことがあります。私は本になるという話を聞き、まとめサイトを見ました。もともと2chを嫌いだったのですが、電車男で興味を持ち、ドップリ2chを見た時期もありましたが、最近はたまに見るだけです。それほど電車男は面白いとは思ったのですが、私が面白かったのは、電車男ではなく、2chに集う喪男たちが最初は「釣りだろう」「甘い夢見ちゃってバカじゃない」と冷めていたのに、ネタにしつつまた2ch特有の皮肉を交えつつ応援を繰り広げる所なのです。決して電車男本人の書き込みや恋のなりゆきなどではないのです。

あえて言えば、デート一つ、手をにぎっただけで爆死をしてしまう衛生兵の彼らがすばらしい(笑)

それを映像化なんてしちゃったら、ずっとパソコンの画面映すの?と疑問に思っていた。しかし昨日見て疑問はとけた!当たり前かも知れないが、書き込みする人もきちんと映像化されてました(笑)引きこもりがいたり、旦那から殴られる主婦がいたり、熱狂的な阪神ファンがいたり…そのへんも楽しめるかも。昨日はまだそれほど面白い所はないけどちょっと期待してます。

あと私は電車男は背のたかいヌボーとした男性を想像してたので、今回は見た目ははずされちゃいました∠(・ε・)
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-08 07:54

朝から元気ですo(^-^)o

懸賞 2005年 07月 07日 懸賞

おはようございます!今日は朝から元気です。なぜかと言うと、3時から起きてます(笑)

昨日はかなり疲れていたらしく、旦那が夜勤で一人でご飯を食べ、なんと8時頃から寝てました!夜中1時頃一度起きましたが、結局3時まで寝て、それからお風呂に入り、洗濯をしてお風呂掃除をして、ゲームなどして、のんびりしてました。

早起きは三文の得とか言いますが、テレビもあんまりいいのがなく、テレビショッピングを見ていて、危うくいらない物を買いそうになりました。あれ、危ないわ(笑)ヒキコマレル…要注意です。夜中だし、冷静な判断も出来なくて、アクセサリー6点セット19800円をつい買おうとしてしまいましたよ!あぶねー(~_~)
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-07 07:40

マインドゲーム

懸賞 2005年 07月 05日 懸賞

ぇーと・・・マインドゲーム見ました。

一言「意味がよーわからんかった」

すみません。本当に意味がわからんかったのですよ。。。。

主人公、西は幼馴染の女の子みょんに偶然電車で出会い
彼女のおねーさんといっしょに経営しているやきとりやにいく。
そこでみょんのおやじを追いかけるちんぴらとはちあわせして
西は殺される。天国へいった西は神様の言葉に逆らい
復活する。そこは時間が少し戻り殺される前だった。
逆にちんぴらを殺した西は、みょんとおねーさんをつれて
逃げ出し、ヤクザに追われて、海に落ちかけたところで
鯨に飲み込まれる。その鯨の中には先客が・・・
30年、鯨のおなかで暮らしているおじーさん。
出口は鯨の口だが、食事のときに大量に流れ込む海水に
はばまれて、出ることは不可能。鯨のおなかの中の生活にも
なれてくるが、やはり脱出をしたいと西は試みる。
しかし、出られない、と同時に、おじーさんから意外なことを
聞かされる。どうやら、鯨のおなかの中の水かさが増していて
鯨の寿命もつきかけている。このまま鯨のおなかにいても
死ぬ、と悟った西、みょん、おねーさん、おじーさんは
最後のかけにでる。

と、大体こういうストーリーなんだが、
随所に西の妄想や、ポエムチックなイメージが盛り込まれて
どうもはっきりわからない。

見終わったあとも、なんだかよーわからんかったなーと
きつねにつままれた気分になる。
最後も、結局、出られたかどうかもよくわからんし・・・w
多分出られた、と思うのだが、
人生には色んな岐路があり、どの道を選ぶかによって
色んな未来がある。それをフラッシュバックのように
映像化しているのだが、そのあたりがどーも
ストーリーをわからなくしている感じが・・・・

全体的にプロモーションビデオを見ている感じでした。

マインドゲーム
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-05 22:59 | MOVIE

どうなってるの?

懸賞 2005年 07月 05日 懸賞

今日もなかなか熱い一日だった…

今日は派遣会社の人が来て、一人ずつ呼び出して面談をされた。実は今回の仕事は派遣会社が2個入ってて、私はマンパワーから給料をもらうが、派遣先は私をNTTから派遣されているという扱いにしている。NTTが仕事のフォローなど派遣先にも出向く窓口なので、今日はNTTの人と話した。みんな実際の派遣会社は違うが、同じ人と話すことになる。

開口一番、「2期の人はみんな頑張って頂いてるみたいですね」となにやら誉められているらしい。私には誉められる覚えが全くないので、「私はそんなに頑張ってないですよ。周りの人の足引っ張ってますし。他の人はすごいんでしょうねえ」(他人事)と答えた。

NTTの人は「そんなことないですよ」と言っていたが、自分のことは自分でわかってるわい(笑)

で、あとは注意を受けた。
1.仕事の話声が大きいときがあり、出来るだけ小さな声で話すこと
2.留守電を当番制にして対応が遅くならないようにする
3.私ではないらしいが、講習の時寝ていた人がいるらしい

1と3については誰が、ということじゃないがみんな注意してほしいとのこと。

私はたいがい寝てましたが…(笑)

2については派遣先のほうから問題になっていて、対応策については上から指示があるだろうと言われた。私達は言われた通りにするだけだし、勝手にドウゾと思っていた。

今日最後の電話が長引いて、私とリーダーと3期生の人が一人残っていた。私の電話が無事終わり、リーダーから「相談があるんですけど」と言われてオドロイタ。びっくりした顔をしていたらしい。どうやら留守電が今日も多少滞っていたらしく、当番制にすればそういうことはなくなるのか、その場合リーダーから指示したほうが良いのか、などを聞かれた。

正直言うと、バグや不具合についてきちんとした一定の対策がなく、案件によっては留守電なんて聞く余裕がない、と思うし、留守電聞く人は受信は一切しない代わりに決まった時間に必ず聞くようにしたほうがいいと思うと言った。だけどやっぱり留守電の折り返し電話が長引いたりして、思い通りにならないこともあるかな、とも思う。意識の問題かなあ?と言われて、それもあると。でもみんな決して遊んでてそうなったわけじゃないし、夕方には私が留守電の対応、てがあいてる人よろしく!といえばかけてくれたし。たぶんかけもつ、ということがまだみんな苦手で件数をこなせないのだろうと思う。もちろん私も。慣れてないし、と言ったら「頼りにしてるのでお願いします」と言われた。

(・_・)エッ..?
何言ってるんだ?私は全部あんたに聞きに行ってて、自分で解決したことなんてないでしょ!みかけで頼りにするな!中身ないんだぞ(T_T)
[PR]

# by keiko_osaka | 2005-07-05 19:58